読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

保存版【ブログ記事が書けないときに読む記事】

雑記 ブログ1年生のメモ帳

こんにちは、wataruです。今朝は、寒いなと思って外を見ると一面、銀世界、3月も終わろうとしているのに春はまだ先かな?

 

記事が書けないとお嘆きのあなたに!

誰でも記事に困ることは、あるかと思います。そんな時はどうすればよいのか?

 

思い浮かぶ言葉を書きだす

思い浮かぶ言葉や思いをとりあえず紙に書いていく、その際に箇条書きにするのがおススメです。

書くのがめんどくさければスマホなどの音声入力アプリを使い記録していく。

書きだした(録音した)事柄について検索してみると意外に書くことが浮かんできます。ただしパクリはだめです!

コンビニへ行くことがあれば見渡して新製品を見つけその商品のレビューを書く。

私は近くにコンビニがないのでめったに行かないですが、近所にコンビニがあり購入したものを家に持ち帰り、写真を撮り食べた感想を書けば立派な記事になります。

f:id:ohara-1130:20170325145949j:plain

今日の出来事を記事にする。

何もなければ仕方ないですが、お昼に食べたものや、おやつ、外出先の風景のことなどを書く。出来れば写真も撮っておく。写真があるだけで記事にしやすい。

目の前にあるものについて記事にする。

たいがいデスクや部屋の中にあるものは購入した時には何らかの理由(デザインや、機能、価格)で購入したと思うのでその時のことを思い出し記事にする。

好きな本を読む

読書が苦手な私は出来ませんが、読んだ本の感想や評論を記事にする、意外と難しいのが読書感想文、学生の頃とても苦手でしたw

いつもあとがきを読んでそれを感想文にしていました・・・

f:id:ohara-1130:20170325150031j:plain

趣味について記事を書く

これは、おそらくすでに記事をたくさん書いていると思われるので、いずれしてみたいと思う(趣味になりそう、体験してみたい)ことを調べ記事を書く。そのさい未経験であるなら経験してみたい理由などを記事にすれば良いと。

ネットで検索したことを記事にする

何気なく検索したことでも必ずメモに書き留めておき時間があるときにもう一度詳しく検索すると意外とネタが見つかります。

「こつ」は最初から完璧な記事を目指さない

完璧な記事を目指すと手が止まります、記事の材料を書き留めるつもりで書くと意外と記事が出来上がります。何記事も同時進行でもよいかと思います。私は、下書きが沢山あります、直ぐに完成させなくても時間を置くと意外に書けてしまうものです。

f:id:ohara-1130:20170325150110j:plain

音声入力の精度について

ブログを書き続けていると、書くことが習慣になり書かないと何か落ち着かなくて、毎日記事を書いていますが、書けなくても別に何かが変わるわけでもなく、あくまでも自己満足のために更新を続けています。

 

ブログを書き続けていると書くことが習慣となりはかないと何か落ち着かなくなくて毎日地図を書いていますがかけなくても別に何かが変わるわけでもなくあくまでも自己満足のために更新を続けています

上が完成した文章です下がgoogleのドキュメントで音声入力をした文章です、なかなかの精度です。パソコンに向かいしゃべる方が書くより簡単です(雑記ブログのような日記)周りに人がいると怪しい人と間違えられそうですが!

このドキュメントを保存して手直しをするのも記事を書くにはお勧めです。

 

kame-la.hatenadiary.com

 

 

 

SEL16F28レンズ残念ながらほこりが混入

SONY α6000

こんにちは、wataruです。

以前にNEX-3のキットレンズとして購入したSEL16F28レンズ(16㎜f2.8)のレンズ内にどうもほこりが混入しているようで、撮影した画像のところどころに黒い影が写ってしまいます!

f:id:ohara-1130:20170323113104j:plain

結構目立ちますね^^;

 

ほとんど、使用していなかったレンズなのにほこりが混入するとは、残念です。広角の16㎜(35㎜換算で24㎜)は、風景を撮るにはとても使いやすく、好きな画角なので修理に出すか迷ってますw

f:id:ohara-1130:20170323111526j:plain

この写真では、ほこりは見えません。どうもほこりは移動しているようです!

f:id:ohara-1130:20170323111738j:plain

f:id:ohara-1130:20170323111845j:plain

f:id:ohara-1130:20170323111911j:plain

f:id:ohara-1130:20170323112002j:plain

とても使いやすく、写りもまずまずのレンズです。何より薄くコンパクトα6000にはぴったりです。

個人観賞では、気にしないのですがブログにアップするとなると気になりますねwそれでもせっかくあるので使っていきます。もう一つこのレンズの良い点は、調べてみるとこのレンズ用にワイドコンバージョンレンズと魚眼レンズがあるようで価格も安いので魚眼レンズが欲しいと思ったのですが、ちょっとこのほこりがネックで購入をためらいます!

 

 

 

ご購読ありがとうございます【この記事で300記事になりました】

雑記

こんにちは、wataruです。

このブログも8月に初めて、この記事で300記事になりました_(._.)_

正直ここまでブログを続けるとは思っていませんでしたが、読んでくださる方がいることが励みになり続けることができました。

初めの頃はカメラや写真のことを中心に、書こうとはじめましたが、それはすぐに挫折しました。

f:id:ohara-1130:20170323131118j:plain

露出を変えて写真を撮ることを覚えてX70

それほどカメラのことや写真の事の知識がない上に、本格的に写真を撮り始めたの最近で皆さんにお伝えすることが見つからずブログ記事が書けなくて悩みました。

しかし、ふと気づきブログは日記なのだから、あまり肩肘張らずに気付いたことや身の回りことなどを普段通りの言葉で書くように心がけました。

 

そうすると記事を書くこと自体が楽しくなり、毎日書くことも習慣となりいつのまにか100記事、200記事そして300記事と更新し続けることができました。

途中からはアドセンス広告にも挑戦し徐々にアクセス数の増加とともに収入もわずかながら増えていきました。

f:id:ohara-1130:20170323131253j:plain

望遠レンズの楽しさを教えてくれたK-70

アクセス数が増えることで、やる気も出て良かったのですが、ある時からアクセス数が横ばいになりました。モチベーションを高めるためにブログのデザインを変えてみたりしましたがなかなか思い通りにはいきません。それでもめげずに更新を続けていくうちに少しづつアクセスも増えて今では10,000/月PVほどになりました!この数が多いのか少ないかはわかりませんが私には満足のいく数字です。

 

次の目標として500記事を目指して更新を続けて行こうと思いますので、これからもこのブログをよろしくお願いいたします。

 

ブログ中心の生活、そんな生活ももうすぐ終わる!

雑記

こんにちは、wataruです。

ブログ中心の一日が今日も始まる。

朝起きてまずやることがブログのチェックです、購読しているブログを一つずつ読むことが、朝の日課になっていて、その後、自分のブログを更新し、また天気が良ければブログネタ仕入れに外に出かけ写真を撮ることになります。出かけない日には、1日パソコンを見てるわけですが、ほとんどが写真ブログとカメラ関係の記事ばかり見ています。

 

f:id:ohara-1130:20170313130944j:plain

同じ記事を何度も読んでこれが欲しい、あれが欲しいと妄想に明け暮れててますw

他に夢中になれるような趣味もないので私の書いている記事はほとんどが何らかの写真やカメラのことが多くなっています、これからはもう少し広い範囲で記事が書けるようにいろんなことに興味を持つように心がけて行こうと思っていますが、なかなか指触が動きません!

 

気分が乗らない時は無理に外に出ることはしませんが 情報のインプットがないとブログを書くことができません。

 

f:id:ohara-1130:20170313131015j:plain

私の場合は情報のインプットは外に出て体験をした事、見てきた事が中心なのでどうしても外出を考えなければならないのが今の悩みです。

 

情報を書くということはインプットがなければ何もそこからはうまれません、本を読むテレビを見るラジオ、ブログを見るなどで情報をインプットし、それをブログにすれば良いのですが、なかなか私には難しく、どうしても実際に見てきたものや体験することをブログにする方が向いているような気がします。

 

このように私の一日はブログを中心に回っていて、暇さえあればパソコンと向き合っている パソコンに依存です!

f:id:ohara-1130:20170313131115j:plain

 

こんな生活もあとわずかで4月からは学校に通うため月曜日から金曜日は授業があるので情報の元はその授業や学校周辺が中心になるかと今は思っています

 

おそらく疲れて土日は早々、出かけることもままならないかと予想します、そうなるとおそらくブログの記事に困ってしまうんではないかと今から心配しています。

1日最低1記事は書こうと決めているのでなんとか授業と両立していければなと思っています。

f:id:ohara-1130:20170313131305j:plain

何にせよブログの記事を書くということは情報のインプットが多ければ多いほどいいわけで、これからも少しでも多くの情報を仕入れてブログのネタとして行こうと思っています 。撮影はFUJIFILM X70

 

 

JiNSメガネショップ5,000円のメガネを作ってみた!

雑記

こんにちは、wataruです。

昨日、八王子のメガネ屋さんの「JiNS」に初めて行ってみました。
安く作れることで知られているメガネ屋さんで、行ってみたいと思っていたのですが、価格は安くても追加料金がかかり結局あまり安くないかもしれないと、今までいかないでいました。

 

f:id:ohara-1130:20170318104810j:plain

実際に行ってみて感じたこと

店内が明るく、ディスプレイがわかりやすくとても選びやすく感じました。平日の午前中とありお客さんは数人だけでしたが皆さんじっくりと選んでいました。

店員さんが意外とほっといてくれる

これが意外と助かります、店員さんがあれこれと話しかけられると私は、じっくりと選べないたちなのでとても助かります。

必要なら声を掛けて下さいと、言われるとお気に入りをじっくり選べて助かります。

f:id:ohara-1130:20170318104847j:plain

本当に安いのか?

フレームはレンズ加工込みの表示で5,000、8,000、12,000円のわかりやすい価格です。

私は、乱視がひどいのでそれでも大丈夫か確認したところOKでした、Opでブルーライト削減レンズにすると5,000円アップと色を入れる場合以外表示価格プラス消費税でOKです。店員さんのしつこいおススメはありませんでした!

お店についてから商品を受け取るまで

フレーム選びに20分、をいれて検眼をすませ受け取りまででおよそ1時間で出来上がりました。好いていたこともあり短時間で済みましたが混雑していればもっと時間が掛かりそうです。

f:id:ohara-1130:20170318104956j:plain

出来上がったメガネはどうなのか?

検眼は、今まで購入していたお店より時間も短く少し不安はありましたが出来上がりのレンズの見え方については何も問題はありません。

レンズの厚さもわりと薄型のレンズで今使っているものと同じです。フレームは少し硬めのシリコンのような感じでとても軽く少し安っぽさはありますが選んだのが一番安い5,000円のものなのでしょうがないかなと思いますw

f:id:ohara-1130:20170318105017j:plain

本当に5,000円でメガネが作れた

今までは、20,000円前後のメガネを作ってきましたが、5,000円で出来るとは、驚きです。意外にメガネは同じものだと飽きるので、今まで2年おきくらいに変えてきましたがこの価格で購入できるならシチュエーションによりメガネを選ぶことが出来そうです。

満足度はここまでは100点です!6か月の保証もついてきます。使っていて不都合があれば持ってきてくださいとのことでした。

f:id:ohara-1130:20170318105046j:plain

まとめ

20,000円の予算でメガネを買う予定でしたが5,000円で買えたので何本かまとめ買いでもよかったなと帰ってきてから思いました。その日の気分で変えるのもいいですしねw

とりあえず最安値のメガネを使ってみて良さそうなら次も「JiNS」で買おうと思います、おすすめはメガネは出かける場所とその日の気分で付け替えるのがおススメです!

f:id:ohara-1130:20170318130154j:plain

 

春の陽気に誘われてロシアリクガメ庭を散歩中

雑記

こんにちは、wataruです。

リクガメ(フォルスフィールド)別名ロシアリクガメを飼育している理由

私はリクガメを飼っています。

f:id:ohara-1130:20170319115745j:plain

飼い始めて15年以上経ちますがとても元気に毎日を過ごしています。

何故リクガメを飼うようになったというと犬や猫と違い長生きをすることが飼う最大の理由でした。

犬や猫は飼ってから必ず死を意識しなければならないけれども、亀の場合、寿命がリクガメで40年から100年と、とても長く大切に飼育すれば、かなりの期間にわたり良きパートナーとなるからです。

f:id:ohara-1130:20170319115814j:plain

よくカメを飼って何が楽しいのと言われますが、確かに犬や猫と違い感情表現があるわけでなく一緒にいて、なつくことはそうそうありません。

しかしお腹が空けば首をもたげ、すり寄ってくるなどある一定の表情を見せてくれます。

そんなカメは夏の間は外でのんびりと1日を過ごし、冬の間は家の中の大きな水槽で半冬眠状態で暮らしています。

飼い始めてからこれまでに病気などをしたことをなく至って健康に毎日を過ごしています。

f:id:ohara-1130:20170319115848j:plain

朝起きて声をかけると知らん顔して可愛くはありませんが、お腹が空いている時だけはとても可愛いです。

小松菜やチンゲン菜、キャベツ、レタスなどを好んで食べます、とても手間がかからず飼いやすい生き物です。

朝お風呂に入れてあげるとその時、排泄を済ませるので冬場の水槽の中も汚れず、手間はほとんどかかりません。

f:id:ohara-1130:20170319115924j:plain

亀はこちらから話しかけても反応ありませんが、黙って愚痴や悩みを聞いてくれますそれに対しての反応などあるわけではありませんがストレスの発散にはなりますw

これからリクガメを飼育しようとしている人がいれば、飼育の方法としてはその亀の生息地域の気候や風土に合わせて環境を作ってあげればとても長く飼うことができます。うちの亀の場合には寒さに強く特に乾燥したところを好むため冬場の飼育がとても楽に行うことができます。

f:id:ohara-1130:20170319115951j:plain

これが熱帯地方のカメとかは湿度が必要ですし、それなりの温度を保ってあげなければなりません。 そういった意味ではうちのカメ、ホルスフィールドリクガメはとても初心者に向いたカメです。

 

 

kame-la.hatenadiary.com

 

 

kame-la.hatenadiary.com

 

こんなに良く映るカメラα6000があるのに、これ以上何を望むのか!

SONY α6000 カメラ関係 八王子市

 

こんにちはwataruです。

病院の待ち時間にソニーのα6000を持って近くの子安神社で撮影を行いました。

このカメラで撮影した写真を見るとこのカメラの描写に驚かされます。

このカメラで私レベルでは十分満足です!十分以上に満足かもしれません・・・

写真をプリントせずにパソコンで鑑賞する私はそこまでの解像度は必要ないのかなとも正直内心思っていました。

f:id:ohara-1130:20170318112026j:plain

このα6000で撮った写真を見ると私の使ってきたほかのカメラよりもシャープで鮮明で満足いく写りをします、そうするとこれ以上のカメラを求める意味があるのかなとも考えてしまいます。

新しいカメラが欲しいのは綺麗に撮れるだけではなくカメラを所有したいという欲が強いのかもしれません。

f:id:ohara-1130:20170318112053j:plain

実際はこのα6000で写真としての私の欲求は満足しているのですが、カメラという精密機械としては正直ものたりなさがありますそれは、シャッターのフィーリングや手にした時の質感などやはり一眼レフカメラには及ばないと感じてしまいます。

f:id:ohara-1130:20170318112254j:plain

とても悩みますね!写真だけを本当に考えたらこれ以上のカメラは私には不要に思います、それでも実際に店頭でD550などでシャッターを切るとはやっぱりこれが欲しいなと思わずにはいられません。

f:id:ohara-1130:20170318112132j:plain

人間の欲は果てしなく貪欲でキリがありません正直、今、手元にある d 5500よりもおそらくソニーのα6000の描写はよく d 5500の出番はすくなる一方です。

f:id:ohara-1130:20170318112414j:plain

このα6000のレンズは安物のレンズですがちょっと高いですがツァイスのレンズなどつけたらどうなるのかと興味が湧いてきます。この写真でも十分ですし、違いが私にわかるかも疑問ですがw

よく写真はレンズによって描写が変わると、カメラよりもレンズを優先すべきとそういう人も大勢います。確かにカメラよりもレンズの方が描写には影響を与えるのだと思います。

f:id:ohara-1130:20170318112202j:plain

上位機種のα6500などもっと良くなってるのかと思えばほしくもなります。手振れ補正やタッチパネルなど便利な機能満載ですからねw

以前書きましたが一度に持ち出せるカメラの数など2台がせいぜいで、正直これ以上カメラを手に入れてもコレクションとしかならないような気もしますが・・・・やはりほしいです。

最後にこのカメラとレンズ(18-55のキットレンズ)は、パリッとした描写とボケ具合がとてもいい雰囲気の自分好みに描写されています。

 

kame-la.hatenadiary.com

 

 

kame-la.hatenadiary.com

 

ピクチャーエフェクト機能を使っていますか?

SONY α6000 カメラ関係 雑記

こんにちは、wataruです。

新しいカメラSONYα6000を手に入れて、いろいろといじっているのですが、新しいカメラでまず最初に試すのですが、すぐに使わない機能にピクチャーエフェクトがあります、はじめは面白いので試すのですが、すぐ飽きて使わなくなる機能です(私の場合)

f:id:ohara-1130:20170316102242j:plain

ピクチャーエフェクトの種類

α6000にも、トイカメラ、ポップカラー、ポスタリゼーション、レトロフォト、ソフトハイキー、パートカラー、コントラストモノクロ、ソフトフォーカス、絵画調、水彩画、ミニチュア、イラスト、リッチトーンモノクロなどはあります。

f:id:ohara-1130:20170316102813j:plain

こんなにあっても使わない

これらを使い印象的な写真を撮ることが出来ますが、なぜか使わなくなります。写真を加工することを行っている方も多いと思いますが、それは元の画像データーがありそれを加工するので自分好みの写真やその時の撮影イメージに近づけるために、何度でもやり直しが利く作業だからだと思います。

 

しかしながらピクチャーエフェクトなどは元の写真そのものが加工されているので、元の素の写真は存在しなくなるので私はあまり使いません。

 

それでも、せっかくの機能なのでたまに使うと、思いがけずに気に入る写真が撮れることもあります!

f:id:ohara-1130:20170316102330j:plain

写真はシンプルにとるのが自分流

露出と構図を決めて、あとはシャッターを切る・・・これだけです!意外とこだわらずにシャッターを切ることがほとんどです。フォーカスエリアなども状況で変えるかw

カメラの機能はシンプルなのが1番

シンプルなカメラが一番好きです、今のカメラって機能満載で使うのがとてもめんどくさい!いい写真を撮りやすくするためにメーカーはいろいろ考え機能を増やしますが使う側は操作に戸惑るばかりです。

露出、シャッタースピード、露出補正、これだけあれば良いかもしれないですw

それでいて、デジタルで防滴で手振れ補正などがあればいいかもしれないです(あれもこれもほしがっている)。余計なものはなくして安いカメラがあればいいなと思います。

それでも使うと面白い

いらない機能だといっても、いざ使うと面白いです、普段何気ない風景が新鮮に見えますね、被写体に困ったときはいいかもしれませんw

いらないといいながら結構本当は使ったりしています。特にソフトフォーカスや絵画調、ミニチュアあたりは特におすすめですw

花の写真などはソフトフォーカスが、雰囲気がとても良い感じです。

 

ブログを更新できな訳!

ブログ1年生のメモ帳 雑記

こんにちは、wataruです。

ブログを毎日更新していて感じたのですが、更新のネタがなく更新が大変だという声をよく聞ことです。

私がここまでブログを毎日更新できたかをお話しします。その前にまずブログを更新し続けることのできない理由を考えてみました。

f:id:ohara-1130:20170316130203j:plain

はじめに毎日更新をしようと、週に2回は更新しようなど更新ペースは人それぞれで、ただ私は毎日更新することを目標にしているのでこの後の文章は毎日更新が当たり前のような書き方です、あくまでも私の例で話します。

 

なぜ継続できないのか。

何のためにブログを始めたのでしょう?

興味もないこと、やりたくもないことを、「稼げそうだから」とか「尊敬されそうだから」 とか「多くの人が勧めるから」などという理由で選んでみても、そうそう続けられるものではないでしょう。

お金のため、自分の作品を多くの人に見て貰いたいなど目的(動機)は様々だと思います。 目標ありきで始めるのが良くないとは言わないですが、目標がなかなか達成できないと、 人間は自分では「無理だ、才能がない、時間が足りない」などの理由を付けてあきらめてしまいます。

f:id:ohara-1130:20170316130251j:plain

目標と目的

私もはじめは好きなカメラの話を中心にしたブログでアドセンス広告でおこずかいを稼ぎたいと お金の目標を立てましたが3か月で夢は覚めました。

それほど甘くなく、ブログでお金を稼ぐことを目標にしていれば、その時点で終わっていたと思います。

雑記ブログに変化していくうえで目標は毎日更新することになり、目的は好きなことを書くことに変えることでブログを更新することが楽しくなりました。

ここにブログを続けるコツがあったのです。「楽しさ」を目的にしてブログを運営することです。

毎日ブログのネタを探し、調べ物をして記事を更新するのは結構しんどいと思います、 そこに楽しさや目的が明確であるなら良いのですが、そうでないとくじけてしまう確率が大きと思います。

それは、自分が目指すところが違っていたり手段の選択が間違っているかもしれません。

継続は本当に力なのか?

ここでいう力とは何か、収益を上げる力、読者を増やす力?良くブログで最低3か月は書かないと始まらないという人がいますが、それは書く力が付くのに時間がかかると言う事ではないでしょうか?

わたしは8か月書き続けているすがまだ何も力が付いたと実感していません!もう少し継続してみますw

f:id:ohara-1130:20170316130351j:plain

まとめ

継続は力なり、わかっていても出来ないのは目指す目標や目的が明確でなかったり間違っている可能性が大きいです。

目標と目的のうちより大事なのはもちろん目的の方。 自分にとって「最高の目的」さえ選択できれば、それを達成するための手段の大半は、自分にとってやりがいのある、熱中できるものとなると思います。

あくまでもブログを継続する意味ですので誤解のないようにお願いします。継続したからといって収益が必ず上がるとは言えません!(わたしw)

動体撮影におススメの【ソニーα6000】の弱点がみえてきた!

SONY α6000 カメラ関係

こんにちは、wataruです。手に入れたミラーレス一眼レフα6000ですが、動体撮影に関してはこのクラスのミラーレスでは最高です!そんなα6000使ってきて見えてきた弱点があります。

このカメラ、発売が2014年ですが、いまだ販売されている現役カメラです。そんなカメラを使ってみて弱点も見えてきました。

f:id:ohara-1130:20170313155634j:plain

ファインダー表示のタイムラグ

この弱点はミラーレスカメラの弱点でもあるようで多かれ少なかれ起こる現象です、それはファインダー表示のタイムラグです。撮影から次の撮影に移る間に若干のタイムラグがあり同じ被写体を何枚か続けてとる際に感じるものです。

写真の写りには何の関係もありませんが、撮影していてついつい気になってしまいます、液晶モニターで撮影している分には、なにも問題はありません。

f:id:ohara-1130:20170313155710j:plain

バッテリーの減りの速さ

これは使い方もあると思いますがかなり早いです。カタログ上ではファインダー使用では310枚液晶モニター仕様で360枚とありますがFUJIFILMのX-A3と比べるとかなり早く感じます。(モニター使用時)予備のバッテリーがないと不安です!

良く使うメニューがメニュー画面で上位に表示されない

ピクチャーコントロールを良く使うのですがメニューボタンを落して、カメラ機能を選び、下方向に移動とメニュー画面で良く使う機能が上位に表示されづ、使いずらいです。C1、C2ボタン(カスタムボタン)に割り振ればよいのですが2個しかありません。

このカスタマイズはホイールボタンにも割り振ることが出来ますが、既存の設定をそのまま使うと実質カスタムボタンのみとなります。

やはりタッチパネルが付いていた方が便利で使いやすいですね。まあ、操作性に関しては慣れの問題でしょう!

 

f:id:ohara-1130:20170313155742j:plain

これは、個人差があると思うのですがポショと切れるシャッターは、撮ったぞ感がなくやや不満です。静かといえばいいのですがもう少し切れのある音が好みですw

不満を書きましたが、良いところの方が多いです!とても使いやすく、画質も綺麗です、スナップ写真を撮るにはもってこいのカメラだと思います。

まとめ

α6000は、価格も底値になっていると思うので、これからミラーレスの購入を検討している方にはお勧めす、フォーカスの速さと正確さは撮影にストレスがありません、もちろん連射性能も素晴らしい!お子さんやペットを撮りたいとお考えなら絶対におススメです。

どんなカメラでもいい点、悪い点はあると思います、使えばみんないいカメラで、新しいカメラなどの必要性はありません。全くありません!そのお金はもっと有意義に使うべきです、何台あっても、いいとこ2台持ち歩けば十分です。絶対に購入しても次が欲しくなるのはわかっています、だから買っちゃダメなんです!と言い聞かせてますw

 


【あす楽】 ソニー α6000 パワーズームレンズキット シルバー

今すぐ使えるかんたんmini SONY α6000 基本&応用 撮影ガイド