読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

PENTAX-D FA100 MACROとAF Micro NIKKOR 60を比べてみた。

レビュー PENTAX-K70 NIKON D5500 カメラ関係

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。今は手元にないPENTAX-D FA100 MACROと古いAF Micro  NIKKOR 60を比べてみました、焦点距離がだいぶ違うので比較はどうかという思いもありましたが写りの違いを比べてみましたが、撮影はどちらもマニュアルフォーカスで三脚を使用しています。結論を先に言うとどちらも満足いくレンズです!

f:id:ohara-1130:20170127101304j:plain

f:id:ohara-1130:20170127101041j:plain

写真上がPENTAXで下がNIKKORです。

PENTAX-D FA100 MACROのほうが切れ味があるような感じがします、このレンズはAFである程度ピントを合わせ拡大してから手動でフォーカスしています。このレンズとてもオートフォーカス時の音と振動が大きいので初めは驚きますw

f:id:ohara-1130:20170127101354j:plain

f:id:ohara-1130:20170127101122j:plain

写真上がPENTAXで下がNIKKORです。

PENTAX-D FA100 MACROは、最小撮影距離が0.303m、AF Micro  NIKKOR 60が0.219mです。

f:id:ohara-1130:20170127101441j:plain

f:id:ohara-1130:20170127101202j:plain

写真上がPENTAXで下がNIKKORです。

重さは340gに対しAF Micro  NIKKOR 60は440gとなっています。どちらのレンズも等倍撮影ができますがやはりNIKONのレンズは描写が柔らかですね。

どちらのレンズも甲乙つけがたいですが、ワーキングディスタンスが取れるPENTAX-D FA100 MACROのほうが使いやすく感じました。