読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

【Nikon D5500(D5600)】こんなところが凄くいい!

NIKON D5500 レビュー カメラ関係

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。今使っているNikon D5500がきて3週間が過ぎました。この間撮影した枚数は2千枚以上になりますが、このカメラのレビューを書いてみます。撮影性能は同じのD5600と悩みましたが価格の面でD5500にして間違いはありませんでした。

 

f:id:ohara-1130:20170211153032j:plain

一番のお勧めポイント

撮影枚数の多さに驚く、バッテリーが減らないのです、ほとんどがビューファインダーでの撮影ですがカタログデータを大きく超えて1000枚を超えます。500枚程度ではインジケーターは、1メモリも減りません、バッテリーが切れるまで撮影してないのでどこまで撮れるのでしょうか。

持ちやすくて軽い

このカメラ上から見るとよくわかるのですが本体が非常に薄く、その分グリップが深くなっていてとても持ちやすく一日持ち歩いても苦になりません!

f:id:ohara-1130:20170211153053j:plain

AFが正確で速い

TTL位相差検出式・フォーカスポイント30点の制度はかなり正確でとても早く動体にも素早くピントを合わせ、しっかりと追ってくれます。手前に障害物があっても奥にピントがちゃんと合わせるところがすごいと感じます。5600

ファインダーが明るい

比較がPENTAX K-70になってしまいますが透明感がありとても明るいファインダーだと思います、ほかのレビューを見ると評価は低いのですが私には、十分です。上位機種と比較すればキリがありません。

ライブビューの切り替えがスムーズ

マクロ撮影を良くしますがその際に液晶画面を拡大してピント合わせを行います、その際の切り替えスイッチが独立してメインダイヤル横にあるためにとてもスムーズに切り替えができます。

f:id:ohara-1130:20170211153115j:plain

タッチパネルが使いやすい

タッチパネルはメニュー操作がとても行いやすいです、ボタン操作にくらべ直感的に使え、はじめはファンクションキーが少なくカスタマイズしにくいかと思いましたが使いやすいタッチパネルでのメニュー操作は思った以上に使い勝手が良いです。

改良を望む点

露出補正の独立したダイヤルが欲しいです、RAWデーターは撮らないので後から補正することはなく撮影時に露出補正を行いたいのですがボタンとダイヤルの同時操作は使いにくい点です。

フォーカスロックボタンの位置が使いずらい親指がつりそうになりますw手が大きいのでそうなるのかと思います。これだけ小型にすれば無理のないことかもしれませんね!

端子カバーが壊れそう!ゴムのような素材なので出来ればSDカードのカーバーのような硬くカッチリした物にしてほしいです。いつか千切れるのではないかと不安です。

f:id:ohara-1130:20170211153257j:plain

まとめ

カメラは上を見ればきりがありません購入時の目的と、優先順位(予算や重さなど)により購入を決めると思いますが、私の優先順位は価格です。価格➡一眼レフ➡大きさ(重さ)➡使いやすさ➡画質の順番でしたので購入する際の悩みはそれほどありませんでした。このカメラはとにかく操作性が簡単で持ち歩きに最適です。

それでいてミラーレスカメラでは味わえないシャッターの感覚が気持ちいいのです。正直画質に関してはピントが合って、見た目綺麗であれば満足なのでこのD5500はとても満足しています。カメラの腕が上がり写真の見る目が上達すればよりハイスペックモデルに移行するでしょうが現状ではベストチョイスだったと思います。