読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

Googlドキュメントで音声入力を試してみました。

雑記 ブログ1年生のメモ帳

【スポンサーリンク】

こんにちはwataruです。

3月になったのに寒い朝を迎えました、今日このブログはキーボードを使わずに音声のみで入力をしています。

 音声入力を試してみる

google が提供している音声入力ソフトを使っています、この音声入力ソフトはかなり精度が高く使いやすいのですが難点は句読点を使えないということと改行ができないことです。

f:id:ohara-1130:20170301080321p:plain

ツールからマイクを選べば音声入力ができます。画面右側にマイクがあれば音声入力スタンバイです。この状態でctrl+shift+Sでオンオフの切り替えができます。

 

しかしあくまでもブログの下書きとして利用するにはとても便利なソフトです。

もちろん有料の音声入力ソフトだとは句読点や改行なども音声により行うことができるものがあります、しかしなによりも無料なので多少の手間は目をつぶれます。

手を動かして物を書くことよりも思いついたことを言葉にしたほうが文章に感情がこもるような気がします。

読み手に対し自分を出しやすいと感じています。

キーボードを打ちながらよりもはるかに思っていることを言葉に出す方が簡単です、私はよく、キーボードの上で指が固まりますw

 

言葉にすると500文字、1000文字もあっという間に書けてしまいます。一通り入力が終わったならば後は、誤字を修正し句読点、段落,をつけ清書すれば完了です。

 

ショートカットのctrlー+shift+S を使えば簡単にキーボードと音声入力を変えることができるのでちょっと言葉に詰まったり考えたい時はキーボードモードにして再度話し始めれば効率はとても良くなります。

 

googlの音声入力の精度が非常に高いのに驚くと思います、普通にしゃべっていて大丈夫です、あえてゆっくり無理に話そうとするより通常に話した方が漢字変換なども意外と間違いなく適切なものを選んでくれます。

 

きっと初めて使用すると感動すると思いますよ、コンピューターが聞いて書いてくれるなんてちょっと信じがたいですが、まだ使ったことのない方はぜひ一度お試しください 。

f:id:ohara-1130:20170301081732p:plain

google のアカウントを持っていれば無料で使えるのでブックマークにでも登録しておけばいつでも簡単に起動できます。

このソフトにあえて希望するならば文字数が表示されればブログを書く上ではとてもありがたいです。

googleのアプリの中にドキュメントがあります、通常のエディターとしても意外に使いやすいです!

まとめ

手打ちの方が早いと感じる方も多いと思いますが、あえてここは音声入力を試してもらいたい!

ブログを書くことが新鮮に感じて、作業が楽しくなります。

誤字脱字を探していておかしな文脈や表現に気づくことも多々ありますよ(私の場合)