読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

はてなブログの大見出しは〈h3〉タグ

ブログ1年生のメモ帳

【スポンサーリンク】

<h2>読み手に対し自分を出しやすいと感じています。</h2>

こんにちは、wataruです。いきなりなのですが「はてなブログ」の大見出しはh3タグといわれSEO的には見出しにはh2タグが好ましいそうです。

そこで少しづつ記事のタイトルをタグ変更して少しでも検索されやすくまた、読みやすいブログに修正していきます。

f:id:ohara-1130:20170306142818j:plain

タグの正しい使い方

これが見出しです、この見出しをh2タグにした方がSEO的に有利だそうです。

タグ付けはルールがあるります、通常ページタイトルがh1タグで、見出しがh2、小見出しがh3、h4、h5となります。

付ける際の順番にルールがあり小見出しh3タグの次にh5タグをつけることは良くなく必ずh2➡h3➡h4➡h5と付けます。

h5➡h3逆はOKです。

googleのクローラーに見やすいように心がける

f:id:ohara-1130:20170306142832j:plain

googleの検索上位表示されやすくするためにクローラー(世界中のホームページを駆け巡っているシステム)が自身のページに来た時に正確に情報を伝えるためにタグをきちんと使うことが大切です。

私のページの多くはタグはタイトルのみ(自動的につきます)です、これではSEO的には不利になるそうですが、日記記事にあまり小見出しを付けるのもどうかと思うので必要のあるページだけ修正ます。

強調文字やアンダーラインを使い見やすくすることも重要

読者に見やすく読みやすいページはgoogleにも評価されます。

しかし何より見やすくするのは、来てくださった方が読みやすくすることが大事。

そこで、見出しや、強調文字、アンダーラインを使い読み手目線で記事を書くことをめざします。

サブブログをやめる理由

はてなブログをPro化すると複数(10個)までブログを作ることが出来るので、サブブログを作り収益を目的にした特化ブログ作りました。

1週間で挫折

非常にに苦痛です、好きなことを書くのではなく、検索されることを目標にすることで手が進みません、パソコンの前で固まってしまいます、精神衛生上私には無理だと判断し早めに白旗をあげることにしました。

このブログの1カテゴリーとして書いていこうと思います。