読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame-la de-blog

カメラ初心者の私がFUJIFILM X70の購入を機に風景や自然を撮影しています!

雑記ブログの良いところは、ブログを続けやすいという点!

雑記 ブログ1年生のメモ帳

【スポンサーリンク】

こんにちは、wataruです。

記事が掛けない!そんな悩みありませんか?私はしょっちゅうあります^^;そんな時どうしていますか?

1、書くのをあきらめる

2、外に出てネタを仕入れる

3、その時の心情を語る

4、最新ニュースや話題のネタを書く

など考えるとネタは尽きないのですがいざ書こうとすると意外とかけないものです。私の場合、そんな時はどうしようと焦り、余計に書けなくなってしまいます。

f:id:ohara-1130:20170314113419j:plain

書かなければ、罰金を取られるわけでもなく、どうってことないのですが、更新を連続で続けていると途切れることが恐怖すら感じてしまう私は、常に予備ぼ記事を思いついたら書くようにしています。

この記事もその中の記事です!そもそもブログを仕事としているわけでもなく、あくまでも趣味としている(アドセンスでおこずかい稼ぎはしています)ので仮にアクセスがなくても困るわけではなく、気にしなければそれまでの話です。

このkame-la de-blogは初めはカメラと写真のブログにしようと始めましたがすぐにネタがなくなりあえなく雑記ブログとなりましたが、それはそれでよかったと今は思っています。

f:id:ohara-1130:20170314113607j:plain

雑記ブログだから続けられた・・・専門分野のブログでは知らないことでも調べたり勉強したりとかなり大変だと思いますが雑記ブログは体験したこと興味のあること、など楽しいことを主に書くので気がとても楽です。

医療関係や悩み系の記事を書くとなると、相当の勉強と知識が必要になると思います、自分の書いた記事が間違っていて読者に迷惑がかかるかもと、考えていたらとても書くことなどできません!

ブログが続かない理由の一番が記事ネタがないだそうです、確かにそうだと思います。私もカメラと写真だけの記事を毎日書けと言われたら無理ですし、続きません。

更新を続けていると思うのは役に立つ情報とそうでない情報(日記など)を書いていると時間にして3倍ほど記事を書く時間に差があります、役立つ情報の場合その正確さが求められるので調べることが増えたり検証が必要になるからです。

f:id:ohara-1130:20170314113652j:plain

この記事は、思いついたことを音声入力で書いているので入力だけならば10分ほどで書けてしまいます、編集にはもう少し時間はかかりますがかかっても30分です!

この手軽さが雑記ブログの魅力です。ブログを始める人や始めたばかりの人は初めから方向性を決めず、書けることをどんどん書いて、更新していくうちに方向性を決めればよいと思います、更新を続けても方向性が定まらないこのブログのようになる可能性もありますがw